満鉄調査月報 全12冊揃

¥ 65,000 税込

商品コード:

著作者: 満鉄調査部

発行年: 1978年

出版社: 開明書院

数量

函ヤケ・シミ 三方少シミ 5・8・9・11巻附図有 3・8・9巻函地ハゲ 1巻ページ折れ少 昭和53年

満鉄の正式名称は南満州鉄道株式会社。明治末期、いまの中国東北地区、すなわち満州に日本が進出し、その経営のためロシアからうけついだ東支鉄道の利権をもとに設立された。鉄道敷設とともに、日本の資本輸出の筆頭として、原料の確保、商品市場の形成をめざして、近代工業地帯化を推進し、経済的のみならず軍事的色彩を濃厚にもっていた企業である。したがってきわめて広範な調査活動を展開しており、しかもファシズムの時代に科学的良心を守って執筆されている。植民地研究に必備の資料といってよい。

「満鉄調査月報 全12冊揃」を買取ります!

「満鉄調査月報 全12冊揃」の買取も行っております。傷や汚れがあっても大丈夫です。
最低20年以上古書の修行をした専門のスタッフが直接お伺いして査定いたしますので、安心してお売りください。

「満鉄調査月報 全12冊揃」以外にも 「専門書・学術書」 「満洲・支那関係」 のジャンルなら、買い取りのご相談・ご依頼をお待ちしております。